「あれが欲しい、もっと愛して、もっと構って!」

で手に入れ続けても、満たすことはできない。

 

私を満たそうとしても
私を満たすことはまずできない。

 

何故なら私という存在はそもそも
私という存在ではなくて、

 

その思考も存在も体も、

自分の外にある
親の影響を受け、
環境の影響を受け、
食べ物の影響を受け、
思想の影響を受け、

結果他のものの集合体が私という存在なんだから、

他のものの集合体である私(エゴ)を満たそうとしても
無い物を満たそうとするから虚しくなるわけ。

 

じゃ何を満たせば満たされるのか

自己ではなく他者に尽くして
他者を満たすことで
その満たされた他者の影響が
自分を満たしてくれる。

 

 

もっと簡単に言うと
他者に喜ばれる、
他者に感謝される、
他者が満たされることでしか

本当の意味で自分を満たすことはできない。

 

利己的に自己中心的に考えるのでは無く
律して利他行為をすることが
究極の利己に繋がる。

だから無欲は大欲なわけ。