自業自得って悪い意味に捉われがちだけど、

どっちの意味でもない。

 

善いものも悪いものも

自分の「業」つまり心の癖によって招き入れるもので

それによって「得」つまり経験や学びになる。

 

冒頭でも言った通り、善いも悪いもね。

 

常にそこから何を学び取れるかが大事。

 

 

そして、様々な人生経験は

全て自分が招き入れたことで、

必要の無い経験はできず、必要がある経験しかできない。

 

 

出会いと別れもそう。

誰かと別れるということは

その人から学ぶべき事が無くなったということで、

別れる事で学ぶ事がある。

 

誰かと会うということは

その人から学ぶべき事があるという事。

 

 

その経験は全て自分が必要としてるから

自分で招き入れてる。

 

辛い経験や悲しい想い、

裏切り、失敗、倒産も

そのタイミングで必要なもので、

学ぶべき事柄として起きてる。

 

 

求めてないと思い込んでるだけで、

どれだけ否定しようとも求めた結果、

心の癖が常に目の前の結果として現れている。

 

だから自業自得。