自信がなくなる時は色んな理由があるけど、
基本的には自己信頼を裏切る時。

 

つまり自分との約束を守らない事によって
[]己[]頼を無くす事になる。

 

あれをやろうと思って三日坊主になると
「俺はどうせできないし続かない」
となるし

 

俺ができないから他人もできないだろうと
他者を信じない不信に陥る事になる。

不信の原因は相手には無く
常に自分の中にあるってことだね。

 

 

話を戻すけど

自信を無くす原因の中に
自分より凄いと思える人を見て
自信を無くす事があるけど

こうなる原因は

「その人になろうとしてる時」に自信を無くす。

 

つまり自分以外の存在になろうとした時に
今まで培ってきた自分という器を裏切って
その人になろうとするから自信を無くす。

 

 

でも僕らはその人になる事はできなくて、
その人はその人であって自分は自分なんだ、

自分は絶対的な存在であって
その人の人生を生きてるわけじゃないから
その人になれるわけがない。

 

努力は必要だけど

自分のもってる長所を活かして伸ばすことで
結果その人と同じにはならないけど
同じステージにはなれる。

 

稼ぐという分野であれば
違うルートでも1億は稼げるってこと。

 

 

ある場所では欠点は長所であって
ある場所では長所は欠点となる。

 

絶対的な自分の特性を理解して
相対的な世界で絶対的な自分が

どうすれば、どの場所なら、

一番の欠点でもある長所を活かせるのかを考えれば
努力にレバレッジがかかって

必然的に結果はでるかな。